« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.28

一畑電車の撮影 2日目

昼食後に大社線の撮影。

朝に確認した3000系。
Img_8193
高浜-遙堪

大社線の車輛は,川跡14時15分頃の北松江線直通列車で交換になります。
一畑電鉄カラーの2100系が入り,自動ドア色と手動ドア色が並びました。
Img_8202
出雲大社前

続きを読む "一畑電車の撮影 2日目" »

そば処 神門

大社線の撮影地近くにある,そば処神門へ行ってみました。
Img_0282
大社神門駅などの地名は「しんもん」と読みますが,こちらは「ごうど」と読むそう。

鴨汁そばがお薦めのようですが,初めてなので割子そば4段を注文しました。
Img_0284
薬味の海苔が刻み海苔ではなく,バラ海苔です。

更科系の白い蕎麦に辛めのつゆ。(写真は撮り損ねました)
いわゆる「出雲そば」とは正反対なので,お薦めの鴨汁そばかせいろそばをいただくのが良さそうです。

ホテルの窓から

作業が早く終わったら4連の特急を撮影しよう,などと企んでいたのですが,そうそう都合良く進むはずもなく,ホテルに戻れたのはギリギリのタイミング。
逆光の後追いでとりあえず撮影しましたが,撮れたというだけの写真になってしまいました。
Img_8190

作業時に,大社線に3000系が入っているのを確認できたので,特に急ぐ必要もなく,昼食を食べたあと就寝。

2013.02.27

一畑電車の撮影 1日目

事前打ち合わせやら,図面を書いたり(今さら!)やらが済んだあとでも,西日本に来ただけあって,まだなんとか撮れそうな明るさです。
夜間作業の集合まで時間があるので,近間に出かけて撮影してみました。

早速,京王電鉄カラーの2100系
Img_8130

JAL“鶴丸”ラッピングの2100系
Img_8131

一畑電鉄カラーの2100系
Img_8133

続きを読む "一畑電車の撮影 1日目" »

ホテルの窓から

何度も出雲へ出張しているうちに,一畑電車に愛着が湧き始めたり,前回の出張で見た復活塗装がなかなか良い感じだったりで,マジメに撮影してみようと,今回は撮影機材を持参してきました。
さらに,レンタカーを手配し,翌日の年休も申請済み。準備万端です。

とりあえず,ホテルの窓からいつもの風景。
Img_8127

羽根屋 大津店

出雲空港から国道9号を出雲市方面へ向かい,羽根屋大津店へ。
Img_0244
本店は出雲市街にある老舗で,その支店なのですが,こちらは地元客向けといった佇まい。

店内には,そば粉の産地が掲示されています。
Img_0246

割子そば3段を注文しました。
Img_0248

少し細めの蕎麦と甘めのつゆ。
これぞ出雲そばの正統といった感があります。

出雲出張

今回は出雲便なので第1ターミナルから出発。
Img_0215

出発が20分ほど遅延。
Img_0216

その間に撮影。
Img_8126
やはり搭乗待合室からこれくらい撮れないと。

続きを読む "出雲出張" »

2013.02.07

bin8(ビンエイト)が届いた

一時期話題になったワインボトルの形に組み合わせられるキッチンツール「bin8(ビンエイト)」
例によって「気にはなるけど,買うほどではないモノ」に分類されていたのですが,クレジットカードのポイント引き替えにあったので,申し込んでみました。

Img_0151
上から,ロート/レモン搾り/薬味おろし/玉子つぶし/チーズおろし/キャップオープナー/黄身取り/計量カップになっています。

パッケージに書かれた使い方
Img_0149
詳しくはメーカーのサイトで。

薬味おろしと計量カップはすでにあるし,そのほかは今まで必要にならなかった器具なので,しばらく出番はなさそうな感じです。

乾湿計を購入

最近になって新しい温湿度計を購入したのですが,以前から使っていたものと比べると湿度計の指示値が全然違う。
メーカーのサイトによれば「おおむね3~5年程度は使用できます」とのことなので,古い方の湿度計が劣化しているだけと思いますが,新品の精度も気になります。
そんなわけで,比較用に乾湿計を通販でポチッと。

(株)佐藤計量器製作所の乾湿計(フック箱)
Img_0143
学校の実験室とかで見かけるアレです。

続きを読む "乾湿計を購入" »

竹島ものがたり

境港へ寄ったので,隠岐汽船フェリーターミナルの売店で売られている「竹島ものがたり」を買ってきました。
Img_0138_2

隠岐の島町内(島内)のほかは,ここでしか売られていません。
Img_0141
島根限定 とありますが,境港は鳥取県です。

竹島の形をした,黄身あんのまんじゅうです。
形だけでは竹島とわかりづらいからでしょうか,焼き印が入っています。
Img_0142_2

出雲空港・米子空港や松江駅などでも販売すれば売れると思うのですが……。

2013.02.06

米子空港駅へ

時間に余裕があるので,境線の米子空港駅を利用してみることに。

といっても,米子経由では時間が合わないので,松江境港シャトルバスで境港へ。
Img_0113

前を走る一畑バスは復刻カラーでした。
Img_0116

続きを読む "米子空港駅へ" »

そば清

前回の出張で出雲そばを食べられなかったので,今回は新規開拓せず,手堅く「そば清」を再訪しました。
Img_0109
相変わらず,観光客に媚びたりしない,地元客相手の蕎麦屋といった佇まいです。

Img_0110
割子そば4枚
ではなく,三色割子と割子1枚にしてみました。
Img_0111

前回来たときはそばつゆに気をとられましたが,もちろん蕎麦も美味しいです。
松江に来て蕎麦屋で迷ったら,ここへ行けば間違いなしと思えるくらい。
ほかの蕎麦屋へも行ってみようとは思うのですが……。

一畑薬師へ

一昨年からの課題だった一畑薬師(一畑寺)の参拝へ。
目のお薬師様ということで,眼鏡を手放せない身としては,一度は参拝せねばなりません。

今回は一畑口駅から一畑薬師へのバス便を事前に調べておいたので,それに合わせて早めに出発。
Img_0060

一畑電車で一畑口へ。
Img_0061
一畑薬師への参拝客輸送を目的として建設された一畑電車ですが,今日では電車で参拝するのが難しくなってしまいました。

続きを読む "一畑薬師へ" »

ホテルの窓から

今回も線路が見渡せる部屋だったので,夜勤明けに何枚か撮影。

平日のみ運転される4両編成の特急「スーパーライナー」
Img_0051

2100系 復刻塗装
Img_0053

3000系 南海電鉄塗装
Img_0055

全然,寝る暇がありません。

2013.02.05

出雲出張

2ヶ月ぶりの出雲出張。
久しぶりに米子便を利用するので第2ターミナルへ。
Img_0006

続きを読む "出雲出張" »

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告