« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013.01.14

東京へ

寿司屋で流れていたテレビによると,関東地方は大雪で運休の路線もある様子。
大して積もったわけでもない東京の雪を全国ネットで大騒ぎしても意味がないだろう,と思っていましたが,今日ばかりはありがたい情報です。

しかし,青森駅で駅員さんに聞いても,今ひとつ情報が伝わっていないようで。
とりあえず,東京に着く4時間後には状況が好転することを期待しつつ,再び面白くもない車輛で新青森へ。
Img_0156
実は「新青森・青森」間のみ乗車する場合は,「スリーデーパス」のみで特急・急行列車の普通車自由席が利用できたようで,迂闊でした。

(関東にしては)大雪のため,東京駅に20分遅れて到着。
Img_0161

ほとんどの在来線が運転を復旧しており,何事もなく帰宅できました。

一八寿司

青森の寿司屋に外れなし,と聞いたことがありますが,そう言われても皆目見当もつかないので,観光協会の飲食店ガイドを参考に一八寿司へ。
駅から少し歩いたところにある,蔵を改装したお店です。
Img_0153

続きを読む "一八寿司" »

青森へ

黒石駅から弘南鉄道で弘前へ戻ります。
Img_0138

続きを読む "青森へ" »

黒石へ

今年も「あけぼの」の立席特急券の予定でしたが,今日も遅延とのことでタクシーで弘前へ。
Img_0090

津軽鉄道へ(飲みに?)行く友人と別れ,今年は弘南鉄道で黒石へ行ってみます。
Img_0092


続きを読む "黒石へ" »

2013.01.13

大鰐温泉スキー場

これからスキー場へ行っても3時間弱しか滑れませんが,折角スキー用具を持ってきたのだからと,とりあえずスキー場へ。
唯一とも言える中級者向けのゲレンデが大会のために閉鎖されていたので,解除されるまで上のゲレンデで時間調整。
Img_0085

空が茜色になるまで,トイレ休憩も飲みもなしで滑りまくり。
Img_0086

国際ファミリーリフトの中間降り場も健在。
Img_0088

3時間弱ですが集中して滑ったので,意外と満足できました。

あけぼのでスキー(続き)

3時間遅れで秋田に到着
Img_0074
差し入れの食料などが積み込まれました。

さて発車と思いきや鹿渡駅で転轍器の不転換が発生したため再び足止め。
結局,秋田を3時間30分遅れで発車。

さらに大館を目前にしながら,下川沿でも転轍器の不転換で足止め。
3時間50分遅れで大館に到着。

続きを読む "あけぼのでスキー(続き)" »

あけぼのでスキー(翌朝)

翌朝,6時の放送で起床。
およそ20分の遅れで運転しているとのことで,冬の「あけぼの」にしては上出来。

羽後本荘に到着
Img_0054
ところが秋田までの除雪が完了していないとのことで,ここで足止め

続きを読む "あけぼのでスキー(翌朝)" »

2013.01.12

あけぼのでスキー

今年も寝台特急「あけぼの」で大鰐温泉へ。

今年も上野から乗車
Img_0034

Img_0044
今回はオハネ24なので更衣室完備
Img_0046

もちろんセンヌキがあるのでこじります
Img_0051

あとは寝るだけ。
Img_0053


2013.01.03

充電式クリーナを購入

10年ほど前に通販生活でマキタの充電式クリーナを購入し,5年近く使用していたのですが,当時の機種はバッテリ交換がメーカーに送らないとできなかったため,バッテリがダメになったところでお役御免となってしまいました。

それ以来,フローリングワイパーと粘着クリーナーだけで何とかしてきたのですが,部屋の隅とか空調のフィルタとかをマジメに掃除しようと思うと,やはり掃除機が必要です。

今回も通販生活からの購入を考えたのですが,調べてみると通販生活で扱っている型式はトリガー式で不便そうなので,Amazonで購入することに。
あまりサヨク系の会社に金を落としたくないというのもありますし。

三が日でも普通に配送されました。
Img_0024

続きを読む "充電式クリーナを購入" »

2013.01.02

一般参賀

東京駅の駅舎だけ見たら,八重洲にできた東急ハンズか秋葉原にでも寄って帰るつもりだったのですが,周りの人たちは皇居の方へぞろぞろと。
そういえば今日は一般参賀でした。あまり混んでたら帰ることにして,行ってみました。

次のお出ましは13時30分頃とのことで,並んでみることに。
警視庁の騎馬隊が警らしていました。
Img_0007

思いつきで来てしまったけど,日の丸の小旗とかどこで入手すればいいの?とか心配していたら,奉仕団の方が配っていました。

続きを読む "一般参賀" »

東京駅

箱根駅伝は1区の蒲田踏切がなくなったところだけ見てしまえば,見続けても仕方がないので出かけることに。
東京駅が復元されてから見ていなかったので,行ってみました。

とても入りきらないので,あとで合成。
Img_0001_stitch

離れたところから。こちらも合成。
Img_0004_stitch

いくら復元とは言っても,戦後生まれは三角屋根しか見たことがないわけで,なんとなく落ち着きません。
祖母ですら,戦災前のドーム屋根は覚えていない様子。「見てるはずなんだけどねぇ」とのことでしたが。
もう少し早く復元していれば「懐かしい」という人も多かったと思われるだけに,ちょっと残念な感があります。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告