« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.29

「駅の時計」をバージョンアップ

先日公開した(しちゃった)「駅の時計」
ときどき止まるなぁ,とか思いながらも,ここ4~5日は止まらずに動作していたのですが,会社の同僚の端末(IS01)だと頻繁に止まっている様子。

あちこちのWebサイトを見てみると,重い処理はサービスを使え,ということらしい。
珍しく参考書を購入したというのに,そんなこと一言も書いてなかったぞ。

そんなわけでソースを修正。
と言っても,サービスを追加して,そこから描画メソッドを呼び出すように変更するだけ。
修正そのものは1時間もかからずに完了。さすがオブジェクト指向。っていまさら?

相変わらず人柱向けですが。
Icon 駅の時計(Ver.1.3)

Ver.1.4 を Android Market に登録しました。(11.10.01)
駅の時計 - Android マーケット

ちなみに,購入した書籍の前書きによれば「アプリ開発の流れやプログラミングの知識を身につけることを目標」としているらしいので仕方がないのかも。
と,一応フォローしておく。

2011.09.18

Androidのウィジェットを作ってみた

Android端末のホーム画面に配置できる「ウィジェット」
時計だけでもAndroidマーケットを探すと色々と見つかります。

ところが,ありそうでないのが駅で見かけるデザインの時計。
(↓こんなの)
Img_0004_2

Windowsではかなり以前から「"駅" 時計」というのが公開されているくらいなので,Androidでも誰か作っていそうなものですが……。
まぁ,ないなら自分で作ればいいじゃない。ということで夏期休業を利用して制作開始。

とりあえず手元にある写真をillustratorでトレースして,文字盤と時針,分針の画像を作れば簡単にできあがり。のはずだったですが,「やっぱり運針は30秒ごとじゃないと」とか,「デザインを選べるように」とか,色々と欲が出始めて夏休み中に終わらず。
ようやく公開しても許されそうなところまで,たどり着きました。

需要があるか判りませんが as is で公開。(Android 1.6~)
Icon 駅の時計(Ver.1.2)
Ver.1.3を公開しました。(11.9.29)

ウィジェットをタップするとデザイン切替の設定画面が表示されます。
アイコンがオレンジなのは,たまたま手元にあった写真が名古屋駅の時計だったから。
スクリーンショットとか(↓)

続きを読む "Androidのウィジェットを作ってみた" »

« 2011年5月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告