« 仮復旧 | トップページ | 樽見鉄道撮影(2日目) »

2005.04.09

樽見鉄道撮影

友人と樽見鉄道の撮影に出かける。
友人が来るまで迎えに来て,2時前くらいに出発。
体調の方は完全復活とは言い難いけど,平日と同じくらいの睡眠時間(4h)は確保出来たので,何とかなるでしょ。

朝の通学列車(206)から撮影を開始する。
編成の片方は車掌室なしの連結面,というのが多少気になるけど,やはり客車列車はいいですね。
会社の同期は,客車がカピカピだった,とか言ってたけど,それほど酷いわけじゃないですよ。
さすがに営業前に洗ったんでしょうけど。

今年度で廃止が予定されている貨物列車も撮影。
タキが22輛とかなり長い。これが廃止になるというんだから,まだまだ環境よりもコスト優先なんですね。
セメントじゃ不買運動ってわけにもいかないしなぁ。

客車列車が3往復ともなれば,それなりに忙しいわけで,いつものことながら昼食を取る時間が遅くなったりして,日暮れまで撮影。


羽島市まで足を伸ばして,老人福祉センター羽島温泉に行く。
宿泊は岐阜市内なので,遠回りどころか見当違いの方角だけど,源泉掛け流しにこだわると,ここしかないんですよ。
さすがに,ホテルのユニットバスってのは嫌ですからね。

ホテルでチェックインを済ませてから,飲みに出かける。
すぐ近くの店で黒ラベルを扱っていたので,そこに入店。
お互い風邪気味だったり花粉症だったりで,飲みはほどほどにしておく。

« 仮復旧 | トップページ | 樽見鉄道撮影(2日目) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71992/3715106

この記事へのトラックバック一覧です: 樽見鉄道撮影:

« 仮復旧 | トップページ | 樽見鉄道撮影(2日目) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告