« 社内教育 | トップページ | 日立電鉄 »

2005.03.04

お客さんから電話?

15時のラジオ体操が終わった頃,外線が回されてきた。

 同僚「ぬるてつさん,1番に東日本から」
 自分「東日本?」
 同僚「そう,JR東」

一応,鉄道関連の仕事をしているので,鉄道会社から部署に電話がかかってくるのはいつものことなんだけど,JR東日本の仕事をしたことがない私に電話がかかってくるのはどうしたことか。
担当者でもないのに指名で電話がかかってくるわけがないし,友人が電話代をケチってJR電話でかけてきたか?って,いくら何でも職場にはかけてこないよなぁ。
周りの人も自分が東日本の仕事をしていないことは知っているので,「こないだの工事指揮者の資格か何かですかねぇ」などと話しながら電話に出る。

 自分「お待たせしました。お電話替わりました。」
 相手「JR東日本の○○と申しますが,ぬるてつさんですか」

うーん,やっぱり心当たりがないぞ。しかも女性の声だし。

 自分「いつもお世話になっております。ぬるてつですが」
     ・
     ・
     ・

 相手「先日お申し込み頂いた,JALカードSuicaの件で,確認のお電話をしたのですが」

そういうことでしたか。てっきり不具合か何かかと心配しましたよ。
っていうか,まだお世話になってないし。

クレジットの確認って,それと判らないように個人名でかけてくるものだと思いこんでました。
ビューカードはJR東日本本社の事業なんで,JR東日本で間違いはないんですが,JR東日本とだけ知らされると,周りもお客さんからの電話だと思ってしまうので逆効果です。
隣の人も心配して「何だった?」と聞いてくるし。
別に隠すことでもないんで「ビューカードの確認の電話でした」と言って終わりなんですが,個人名でかけてくれる方が面倒がないなぁと。

まぁ普通の会社なら,JR東日本からの電話だからといって,身構えたりすることはないんでしょうけどね。

« 社内教育 | トップページ | 日立電鉄 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71992/3256978

この記事へのトラックバック一覧です: お客さんから電話?:

« 社内教育 | トップページ | 日立電鉄 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告