« ドコモのPHS | トップページ | 社内教育 »

2005.03.02

久しぶりの母校

検定試験の受験申請のため,午後から外出。

駅ビルの写真屋で証明写真を撮影してもらう。
必要なのは1枚なんだけど,最低2枚からということで,1枚余ってしまう。しかも55×40mmという使い道のなさそうなサイズ。
写真を受け取り,京浜東北線に乗る。品川で山手線に乗り換えるはずが寝過ごしてしまい,東京で中央線に乗り換え。

学校へ行く前に銀行で受験料を下ろそうと思ったのだけど,なんせ久しぶりなもんで,銀行がどこにあったか覚えていない。たしか学校とは反対側だったと思うんだけど。
こういうときは,目的地と反対側から探した方が,先に見つからなかったときの無駄が少ないので,記憶を頼りに行ってみると,駅から少し離れた場所に見つかった。
お金を下ろして学校へ向かうと,駅前ロータリーの向かいにキャッシュコーナーを発見。あんな近くに出来ていたとは……。

母校を訪れるのは4年ぶりなので,さぞかし変わっていることと思いきや,全くと言っていいほど変化がない。本部キャンパスが変化しすぎなだけか。
学生の時の研究室の教授が去年退官になったので,学部事務所で卒業証明書を発行して貰えば,ほかに寄るところもない。
近くの郵便局で受験料を振り込み,配達記録郵便で申請書類を発送する

仕事用事が済んだので新宿へ行き,最近ご無沙汰していた天賞堂新宿店へ。
しばらく行かない間に,すっかりNゲージがメインになってしまい,店頭の展示品も少なくなっている。
あまり見るべきものもないので,早々に退散。
駅に戻る途中でヨドバシに寄り,先日買いそびれたミニUSBケーブルを物色する。0.5mのケーブルの他に,3DUSBアダプタなるものを発見し購入てみる。

3月1日のJRグループのダイヤ改正に伴い,新しい貨物時刻表が発行されているので,ついでに買ってしまおうと思い書泉へ行く。
いつもは秋葉原に行ったついでに,書泉ブックタワーに寄って済ませてしまうのだけど,久しぶりに書泉グランデへ行ってみることにした。

新宿線に乗って神保町に着いたものの,5年以上来ていない上に,地下鉄で来たことなど数えるほどしかないので,どの出口から出たらいいものやら思い出せない。
とりあえず書店街の案内に従って出口から出る。何回も来ていないとは言え,見覚えのある階段だ。
しかし地上に出たところで,書泉グランデからは一番遠い出口から出てしまったことに気が付いた。
しかも以前にも同じようにこの出口から出て,遠い思いをした記憶がある。……だめじゃん。

せっかくだからと書店を覗いて回ると,だいぶ時間が経ってしまった。時間のあるときに来ないとだめだな。
書泉グランデでは,貨物時刻表のほかに,昭和のSLなるDVD BOOKが気になったので購入した。
receipt
ムックと同人誌って,なんか別の趣味みたいだなぁ

お茶の水駅まで坂を上るのが億劫なので,靖国通りを秋葉原まで歩き,秋葉原から電車で帰宅。
どうせ秋葉原に行くのなら最初から書泉ブックタワーに行っておけば良かったような気がしないでもないが,考えないことにする。

« ドコモのPHS | トップページ | 社内教育 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71992/3158850

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの母校:

« ドコモのPHS | トップページ | 社内教育 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告