« 二千円札 | トップページ | 信越線撮影 »

2005.02.11

上越線撮影

友人と上越線の撮影に出かける。
毎週のように自分が車を出していたけど,今回は友人が車を出した。
先週スタッドレスタイヤを購入したので,雪道に出かけたいらしい。

出発が遅れて,大泉から関越道に入ったのは6時過ぎ。冬の関越名物,スキー渋滞に巻き込まれてしまう。
川越-伊勢崎間,赤城-昭和間で下道に迂回して,10時過ぎに湯沢に到着。
そのまま高速道路で行っても時間は大して変わらないのだろうけど,渋滞の高速道路よりも,流れている一般道の方が気分的に楽だ。

撮影地を見て回ったものの積雪量が多く,線路脇には雪が積み上げられていて,なかなか線路に近づけない。
それでも線路に近づきやすそうな場所を選ぶ。
雪中行軍を覚悟していたものの,近づいてみると先人の足跡があったので,ありがたく利用させてもらう。
貨物列車下り,はくたか上り,はくたか下りと通過時間が近いので,3本とも同じ場所で撮影した。

撮影終了後,ホームセンターでかんじきと菅笠を購入。これで少しは雪中行軍がしやすくなるかも。


温泉に入ろうと,長岡湯沢温泉に向かう。ところが,カーナビで近くまでたどり着いたものの,見つからない。 仕方がないので,近くの長岡温泉湯元館に行く。こちらはすぐに見つけられた。

管で直接,小さめの浴槽に源泉が流し込まれ,蛇口の湯からは温泉の香りがする。
もちろん掛け流し。地元の人たちもよく入りに来ているようだ。

温泉を楽しんだあとは,北陸道で移動し,直江津に宿泊。

« 二千円札 | トップページ | 信越線撮影 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71992/2930273

この記事へのトラックバック一覧です: 上越線撮影:

« 二千円札 | トップページ | 信越線撮影 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ぬるてつのサイト

広告